この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,444

オオタニヨシミ

ありりんのおうちに赤ちゃんが生まれました。
通年だと、誰かのお誕生日には集まってパーティーをするのですが、今年のねねにゃんの4歳お誕生日は産後間もなくだったため、ありりんファミリーは呼ばなかったので、夏休みに久しぶりに会えました。
ありりんと赤ちゃんがお泊まりに来てくれるのを楽しみにしていたねねにゃんです。
私が赤ちゃんを抱っこするたびに「だっこチャンス!」と思って、ビューンと手を洗いにすっ飛んで行ってはやって来たねねにゃんでした。
海は、九十九里の海水浴場に行ったのですが、遠浅で幼児連れでも遊びやすいビーチです。ゆちゃねは穴掘りに夢中だったので、私と彩さんは海の家のテラスから、酒蒸しした貝をつまみながら子どもたちを眺めてました。
ねねにゃんとちゃちゃの日焼けは、ちょこっと粉を吹いたくらいでした。二人ともうまいことこんがりしました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ