この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

651

くぎかり

導入がやりやすかったということで蛍先生を一番最初に出しましたが特に主人公というわけではないかもしれないです

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ