この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

162

柊沢和音

お久しぶりです。2年くらい経っちゃったんですが、まだ更新してた頃に読んでくれてた方とかいるんでしょうか……。 学校の課題がひたすら忙しくてお休みしていましたが、書くのをやめたつもりは全くなかったので続きを描きました。薄れる記憶と日々の仕事と戦いつつ、残りはゆっくり更新して行きたいです。次がいつになるか未定ですが、良ければ残りの話にもお付き合いください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ