この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

678

酒盛弓兎

お待たせしました!本編です!
実は下書きはすでに2か月くらい前に終わってたんですがそこから進めていませんでしたね…。数か月前の下書きなので下手すぎて1から描きなおしたくなりましたがそのままやりました。
空きすぎてこれまでの展開忘れちゃったよ!って方は是非読みなおしてください、という過去の漫画の閲覧数も稼ごうとする卑怯な兎でした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ