この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,016

七味唐カラ子

パパ、髪の毛切る暇なかったので若干襟足が伸びています。
私はレアンが怖いです。
いつも応援ありがとうございます!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ