この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

632

鶴山時魚

ぎゃー!原稿の長さが...!おーまいがー...
すぐ続きます。すいません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話