天使を夢見るウエイトレス

  • キャシー・ディノスキー/楠桂

  • ハーレクイン

「あと数年で妊娠できなくなる」医者の言葉にケイティーは言葉を失った。大柄でかわいげのない自分に結婚なんて無理とあきらめていたけど…子供が欲しい。小さな町の男性はみんな結婚しているから、もう精子バンクに頼るしか道はない。だが最近、彼女より背が高くハンサムなジェレマイアが越してきた。勇気をふりしぼって「子作りに協力してもらえないかしら」と頼みこむ。翌日、彼は昔ながらの方法でならと…。それってつまり、彼とベッドをともにするということ!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持