貴婦人と背徳のワルツ 2

  • キャロル・モーティマー/原ちえこ

  • ハーレクイン

まだ幼かったあの頃。初めて社交界で心ときめかせたワルツの相手がセバスチャンだったなんて! 舞踏会で1度踊っただけなのに、互いを忘れることができなかったセバスチャンとジュリエット。けれどジュリエットには、夫殺しだけでなく、フランスに内通しているスパイ容疑もかけられていた。それが真実ではないことを証明するため、セバスチャンは彼女をさらうように自分の邸へつれて行くが? ――セントクレア公爵家の恋を描くヒストリカル第3弾、完結編!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持