BLADE

  • イダタツヒコ

  • 講談社

魔性の刀鍛冶は言った、「強い刀が欲しければ、愛する女をさしだせ」と…。
女子高生にして剣道の達人、真行寺武美は、過去からタイムスリップしてきた剣の使い手、三郎と劇的な出会いを果たす。三郎は、武美が化性応身刀、つまりは無敵の刀と化した三郎の愛する女、カスミだと言い張るが…。
ホラーとバイオレンスの作家、イダタツヒコの傑作登場!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持