わたしが死んだ夜

  • 曽祢まさこ

  • 講談社

クレアとエバは一卵性双生児。一見、仲のよさそうなふたりだったが、幼い頃から、瓜ふたつの相手に嫉妬といらだちを感じていた。ふたりの間に決定的な亀裂が入ったきっかけは、レインの存在。次第にレインに惹かれていくクレア、そしてエバもまた…。崩れゆく姉妹という仮面。その時、悲劇の幕が上がった!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持