レンアイ色素

  • 吉井ユウ

  • 講談社

「記憶に残る3年間にしましょう」。超イケメンの南先生の言葉に感動した、新入生のりか。でも実際は、カッコイイけどなんだか軽すぎる!? 腹が立つけど、でも気になる。どうしよう、「好き」が止められない――。吉井ユウが描く、先生と生徒の、微妙で純な恋愛模様。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持