青竜の神話(サーガ)

  • 島崎譲

  • 講談社

1999の年、宇宙の彼方より魔王降り立つ。命あるものすべてはこの地より消え去り、最後に残りしは我ひとりなり…。時を超えて戦士を待つ、青竜の力を秘めし戦士を待つ。来るべき地球の危機をここに記す、これを「青竜伝説」と伝えるべし!
1999年、宇宙人の襲来によって人類は絶滅。唯一生き残った超能力者は、絶対的力をもつ"青竜の戦士"を生み出すため、過去へ時空の旅に向かう。そして、降り立ったのは、日本が熱く揺れた19世紀の幕末…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持