魔法使いオネエと下心0のお茶会

  • 黒野ユウ

  • 一迅社

バレーナテスタ――数多の人々や文化が行き交う、海に囲まれた美しい国。その国の端に一軒の小さな喫茶店がある。「喫茶 夜鳥樹(ヤドリギ)」――営む三兄弟は全員オネエの曲者ばかり。男好きの変態最強魔法使いの長男・ツバメ、元ヤン凄腕魔法薬調合師の次男・カラス、屍体愛好家の見目麗しい魔法使い見習い三男・セリン。個性溢れる彼らの元にやってくる問題ごとを、オネエパワーとひみつの魔法紅茶で解決していく、パワフルコメディ!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持