花かざりの道

  • 水上澄子

  • 講談社

船乗りの父とずっと船で暮らしてきたマーカス。ある時、父親の友人・ウイリアムを訪ねる。目が不自由だが、とてもやさしい彼。隣には美しい奥さんと、小さな息子・ジョディがいた。そして、マーカスは一人、ウイリアム家に残ることに。母を知らないマーカスは、この家族と暮らすうちに、本当の家族のように感じ始める。しかし、ふたつの家族に悲しい出来事が起こってしまう。家族の絆を描いた表題作ほか、全3話を収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持