こわれかけた愛

  • ヘレン・ビアンチン/藤臣美弥子

  • ハーレクイン

"別居中の夫、ニコス・カソリスと1年間ともに暮らすこと"父の遺言状に書かれた一文にカトリーナは呆然とした。実業家の夫ニコスと別居したのは結婚直後。彼が愛人を妊娠させたと知りショックのあまり家を出たのだ。父は、もし遺言条件をのまないのであれば、一族の会社を娘ではなくニコスに譲り渡すという。大切な会社を彼に渡すなんてできないわ…。悩んだすえ、以前暮らしていた屋敷に戻るが、待っていたのは、愛憎うずまく駆け引きの日々だった。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持