官能小説家

  • 村生ミオ

  • 集英社

人も羨むほどの豊満な肉体を持つ紺野真由子。彼女の表向きの姿は、官能小説家・宇津木好助の美人秘書。だが実は、彼女こそが宇津木好助その人であった。女性ながら、心と体を激しく揺さぶる官能小説を生み出し続ける真由子。時に体を張りながらも、極限の官能を探求する創作の秘密に迫る平成エロティカ・ロマン!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持