奈津子 海からの少女

  • 真柴ひろみ

  • 講談社

夏のはじめに彼女はやってきた。いつもどこか遠くを見つめている。そんな瞳の少女だった。名前は奈津子。夏からきた少女。明るくてクラス中の人気者なのに、ふと見せる寂しげな瞳の理由は? 転校初日、偶然、職員室の場所を聞かれたことから、加賀一人(かずと)と奈津子は急速に親しくなる。ふたりで行った海、ふたりで祝った誕生日。ふたりで観た映画。思い出を重ねていくふたりだが……。圧倒的反響を呼んだ、話題作!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持