ハデスさまはお気の毒さま

  • 高松 翼

  • 講談社

天界を司るオリュンポス十二神の一柱、冥府の神・ハデスは、その堅物ぶりから天界の人々に恐れられていた。でも、そんな彼にも想い人はいるもので、近侍のエルヴィラに好意を寄せ日々奮闘するのだが、ことごとく残念な結果に終わってしまう。だけど本当は、エルヴィラもハデスに想いを寄せており…。主従関係の二人が贈る、お気の毒ラブコメディー開幕!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持