ふつつか者の兄ですが

  • 日暮キノコ

  • 講談社

どんな家にも必ず、大なり小なり"問題"がある。恋に友情に忙しい、華の女子高生・田処志乃(たどころ・しの)。彼女の悩みは、引きこもりの兄・保(たもつ)の存在。親しい友人にも、自分はひとりっ子であると偽り、頑なに秘密にしてきた。そんな志乃の気も知らず、保が突然「脱・引きこもり宣言」をして――。まだ間に合う!? 作り直しの"家族"物語、開幕!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持