オバタくん

  • 梅本チンウー

  • 講談社

オバタといいます。オバケです。日中は会社でアルバイトをしています。オバケ一族の決まりで、夜は人間のお宅に泊めてもらいます。泊めてくれた家の人にはオバケ金貨をあげます。万病に効き、味は栗ご飯に似てるといいます。人間の家は色々なので、僕の毎日もいろいろです。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持