先生に、あげる。

  • 山田デイジー

  • 講談社

好きになったひとは先生だった。この初恋は、まちがっていたのでしょうか――。灰色の夏、先生と出会って景色が変わった。真面目だけがとりえの内気な女子・あざみ。誠(まこと)との出会いは偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。新学期、2人はふたたび出会う。今度は学校で。先生と生徒として……。ほろ苦くて甘い純愛の物語が、いま、はじまる。

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持