ガラスの椅子

  • 中村真理子

  • 講談社

両親の愛に恵まれ、社長令嬢として何不自由なく育った葵。彼女は、結婚が決まった兄・出(いづる)へ密かな想いを抱き、悩んでいた。何も知らなかった、あの幸せな日々には戻れないのか…。兄の婚約パーティーの日に、二人の運命が大きく動き出す!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持