花寿司の幸

  • 村上茂雄

  • 双葉社

実家である「みなと鮨」の看板娘だった幸の幼い頃からの夢は、寿司職人になって自分の握った寿司でお客さんの笑顔を見ること。父は男手ひとつで育てた大事な一人娘が過酷な職人修行の道を進むことに反対していた。だが、幸の熱意に打たれ自らの弟子に。次々と現れる課題に幸は心を込めた工夫で人々を唸らせる…。旬の味が楽しめる寿司漫画の決定版!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持