女の業火~娘婿とできた母~

  • 北上祐帆

  • ぶんか社

「60女が恋するなんて、バカだと笑ってください。でも、バカを平気でするのが恋でしょう!?」。雪深い秋田から届いた実体験を漫画化した表題作「女の業火~娘婿とできた母~」。主人公・松江は、夫に先立たれ、母が事故で死に、息子を病気で失った未亡人。たったひとりの家族である長女と家を守るためにずっと働いてきた。そんな中、娘に持ち込まれた縁談。やってきた娘婿が松江の中に燻っていた愛されたい願望に火をつけた! 娘婿との秘密の愛の行く末とは!? このほか、結婚相手が億万長者と養子縁組して結婚生活が様変わりした女性の衝撃体験を作品化した「幸せの天秤」、我が子を姑に取られ、家族中から馬鹿にされた主婦の小さな反乱を描いた「パンドラの箱」を収録。家庭内に隠された問題を描いたショッキングな一冊です。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持