そして天使が歌いだす

  • 古田アキラ・神奈木智

  • 幻冬舎コミックス

しがない探偵の白鳥睦巳は、事務所が入っているビルの大家・三原親夜のことが好きで、家賃取りたてのために訪れる親夜をソファに押し倒しては逃げられる毎日。ある日、財閥・伊集院家の御曹司・双樹が執事の堂本とともに訪れる。父の死をきっかけに、自分に26歳になる異母兄がいると知った双樹は、その兄を探してほしいと依頼に来たのだ。報酬につられて調査に乗り出す睦巳だが、親夜との仲もなんだか微妙に変化して……!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持