天使の腐臭(分冊版)

  • 長崎さゆり

  • ぶんか社

水商売の母に連れられて住み家を転々とし、学校に通うこともなく、押し入れで育てられた少女・杏奈(あんな)。「世界」も「生きる意味」も知らず、息をひそめるように生きてきた杏奈。彼女がもう子供ではなくなったとき、大人たちの毒牙が迫って……!? 虐待され傷つけられて育った杏奈が、天使のような微笑みを浮かべ、濁りきって腐ったその心の中を隠しながら、生を重ね報復を繰り返す! その先に救いはあるのか? 絶望と恐怖のピカレスク・ドラマ!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持