棘の王様

  • 小石川あお

  • 幻冬舎コミックス

美貌の母親の失踪と養父の死――。"棘の家"と呼ばれる屋敷に住む、美しい姿をした絢には謎が多い。そんな絢に近づく、母親の恋人のひとりらしい男・黒田。ふたりは謎めいた駆け引きを繰り返しながら母親・芙蓉子の行方を辿っていくが、いつしか絢は黒田に触れたい、触れられたい、という欲望が芽生えてしまい……。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持