縁も縁もございません

  • 楢崎ねねこ

  • 幻冬舎コミックス

逢水神社の跡取り息子の旭には、いけ好かない幼馴染みの兼光がいる。時任組の若頭である兼光は、寡黙な鉄仮面で、旭は幼い頃から何かと鼻につく態度でバカにされてきた。そんなある日、旭の前に「縁結びの神様」と名乗る縁(ゆかり)が現れる。なんと、縁に兼光との縁を勝手に結ばれてしまい、旭の日常が一変!尊大だった兼光の態度が変わり、優しい笑顔で愛を囁かれ、さらにキスまでされちゃって──!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持