夜のうた~嬢恋~

  • Hiro

  • 秋田書店

京都から東京に出てきたばかりの18の春、花恋は歌舞伎町で一人の男と出会う。彼の名は榎元。大人の優しさと余裕、そして冷酷さに心を奪われた花恋は、彼の「世界」へ飛び込むことを決意する。華やかで残酷なキャバクラという舞台へ…。色恋営業、女の戦い、裏切り、そして本気の恋…。リアルでせつないキャバクラ嬢の物語。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持