嵐の檻

  • 松本蜜柑

  • 日本文芸社

愛したのは、裏切り者。名門一家から駆け落ちした母が亡くなり、厳格な祖父に引き取られて不遇な少年時代を送った梅崎善久。大きな屋敷で唯一の味方だったのは、腹違いの兄・高久と書生の塩野谷櫂だけだった。しかし、ある嵐の夜、兄は帰らぬ人となり、櫂も行方をくらませて…。兄を死に至らしめたのは、秘かに肉体関係を結んでいた櫂なのか? そんな櫂を、自分は愛してしまっていたのか――。10年後、善久は探し出した櫂を強引に抱き、問いかける。「あなたは兄を、俺を裏切ったのですか?」大正~昭和初期を舞台に、時を翔る想いを描いた本格的メロドラマBL、登場!

この作品は巻単位でも配信されています。巻一覧へ

この作品は巻単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持