魔法の杖の贈り物

  • ルース・J・デイル/三浦浩子

  • ハーレクイン

「魔法の杖よ、婚約者をつれて来て!」 ケイティは魔法の杖を振った。家族から結婚をせかされまくってもうウンザリ。この際嘘でもいい、婚約者さえいれば家族は安心するのよ。「ケイティ、その話ひと口乗らせてくれ。僕も婚約者が欲しいんだ」やって来た人物に、ケイティは唖然とした。魔法の杖さん、よりによってこいつをつれて来なくてもいいでしょ! 幼なじみのディランとは小さな頃から犬猿の仲なのに。いくら都合がよくたって、恋人のふりなんかできないわ!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持