凍れる湖

  • ジェシカ・スティール/文月今日子

  • ハーレクイン

秘書のジョリーンは、社長のチェイン・テンプルトンを見たとき、声もなく立ちすくんだ。今朝、私をふしだらな女と蔑んだ男が社長だったなんて! 元上司に迫られているところを目撃されたのだ。とんでもない誤解だわ! だが彼は、氷のような眼差しをジョリーンに向け、聞く耳をもたない。こんな横柄な社長とロシアへの長期出張中、ふたりきりで個室のシベリア鉄道で移動だなんて! けれど、寸分の隙もなくスーツを着こなす彼に、ジョリーンの心は乱されて…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持