お知らせ

[マンガ紹介]【20話無料】個性豊かな学園生活「未完成定理」特集



作家個人サイト「猫とまくら」、
そしてベストチャレンジで多くの読者から支持された人気作!
今回は主要4人の登場人物の魅力や
エピソードをたっぷりご紹介します!


未完成定理

火曜連載
作者:ぽてとて



★無料話増量キャンペーン★
期間限定
20話まで完全無料開放!
無料話増量期間:12/11(月)22:50~12/18(月)22:50




桐崎宗司は潔癖症でツンデレオカンな一面を持つ高校2年生。
4月のよく晴れたとある日、宗司は廊下に倒れこんだ1人の女子生徒と出会う。
彼女はどこでも眠ってしまう超天然マイペースなクラスメイト、遠咲眠花だった。

「おーい、起きろー」

宗司が眠花に声をかけたところから2人の物語は動き出す―。


桐崎 宗司(きりさき そうじ)

しっかり者なオカン的存在。短気ではあるが面倒見が良く何だかんだ世話焼き。
何かと危なっかしい眠花をなぜか放っておけない。
暇があると学校中をまわって掃除している。


遠咲 眠花(とおさき みんか)

マイペース名天然娘。表情が乏しく何を考えているか分からない。
いつも眠そうにしており、寝落ちするたびに宗司に回収されることが最近の日常になりつつある。


本山 親(ほんやま ちかし)

宗司と眠花のクラスメイト。口が悪けりゃ足癖も悪い。
宗司と眠花の関係を面白おかしくからかいつつも見守っている。
童顔。本を読み出すと夢中になり周りが見えなくなる。


飯野 鈴(いいの すず)

宗司と眠花のクラスメイト。学年でも1、2を争う美少女。
親とは腐れ縁で顔を合わせればいつもケンカをしている。
大食いの早食いな上に燃費も悪く、すぐにお腹を空かせる。太りにくい体質。


ぽめらにあん

れっきとした猫。名前がぽめらにあんというだけで正真正銘の猫。






どの回も見どころ山盛り!
夏休み編 第35話までの中からとびきりの5シーンをご紹介!


宗司と眠花、2人の出会いはここから始まった。



第1話 未知との遭遇






鈴と親、2人はいつもこんな感じ。



第5話 彼等の日常






近づいていく距離感、伝わりきらない想い。



第13話 君だから好き






この第30話から続く第31話の2人のやり取りは必見!



第30話 ガラスの靴






夏休みに入って眠花と会う時間が減ってしまった宗司。もやもやしてた所に……。



第33話 暑い夏にご注意を








担当編集のオススメポイント

まず私には「眠花」と「鈴」、どちらか一方を選べという選択を常に迫られています(ぽてさんや同僚といった第三者ではなく、もっと大いなる概念的な意志のようなモノ。神?)
今回ご紹介したような眠花と宗司のエピソード、鈴と親のエピソードが織り交ぜられながらお話が進んでいくのですが、その原稿を読むたびに「お前はどちらを選ぶのだ」という厳しい選択が眼前に舞い降りてくるのです。
そんなとき私は改めてキャラクターのことを考えます。

遠咲眠花はちょっと天然が入ってます。どこでも寝ちゃうし。
彼女が持つ儚げな雰囲気を見ていると、なんだか不安になってきて眠花のことを守りたい気持ちが溢れてきます。宗司もそういった部分に気づいているのでしょう。
その反面、28話・29話では普段あまり見せない母性を炸裂させてきます。子供との接し方、完璧…!
かつ本作を読み込んでくれている読者諸兄には理解してもらえると思うのですが眠花はナイスバデーなのです。ぽてさん、そこと母性結びつけてくるかぁ~と。
ちょっと方向性が気持ち悪くなってきたところで次は飯野鈴について考えてみましょう。

彼女はいつも真っ直ぐで、全力投球。
それゆえに彼女の言葉はところどころで強烈に突き刺さります。
"打算"や"計算"を知らない鈴だから見せられる表情、届けられる言葉が各エピソードの中には散りばめられています。
そんな鈴にも時折、いつもの元気満点な姿とは真逆の影がさすことがあります。
眠花が持つ儚さと似た、それでいて異なる「影」です。それにもしっかり理由があります。
この作品の根底に流れるテーマを、それぞれのキャラクターが抱えています。
そして彼女は自分の恋愛に関してむっちゃ鈍いことで、ぽてさんと私の中では有名です。
多分、どんな決め手を持って彼女に想いを伝えたとしても鈴は気づいてくれなさそうな気がします。そのへんどうなんですか、ぽてさん!!

以上、飯野鈴も眠花に負けないほどの魅力を持ったキャラクターなのであります。
そういったわけで、「どちらか一方を選べ」と言われても私にはそんなことできません。
読者さんはどちらを選ぶんだろうか?

さて、前置きが長くなりましたが今まさに先読み最新話で進んでいる『文化祭編』もキャラの関係性が大きく動いており、見逃せない展開になっています。これからの「未完成定理」もどうぞよろしくお願い致します。


ぽてとてさんからスペシャルメッセージ

こんにちは!ぽてとてです。
今回このような特集を組んでいただけることができ、身に余る想いでいっぱいです。

未完成定理は「少し不便な問題を抱えた高校生達の群像劇」をテーマに描いていますが、中心にいるのがもちろんではありますが宗司と眠花になります。
そんな2人を中心に取り巻く個性的なキャラクター達がどのように悩み、またどういった風に宗司と眠花に関わり、影響し影響されていくのかを群像劇らしく一人一人にきちんとスポット当てて描いていけたらなと思います。

まだまだ未熟者ではありますがお互いに影響し合い、少しずつ歩み寄っていく宗司と眠花や周りの人達の物語をあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!!

ぽてとて




未完成定理

火曜連載
作者:ぽてとて



【注意事項】
・ご案内した話は有料の場合がございます。ご了承下さい。
・キャンペーンは予告なく変更および終了させていただく場合がありますので予めご了承下さい。