お知らせ

[マンガ紹介]連載再開!「狐と幼女の365日」を大特集♪



日曜の楽しみが戻ってきた!

白の笑顔が尊すぎる…

うちにも1人(1匹)欲しい…!

第1章完結から約6ヶ月…
日曜連載の「狐と幼女の365日」が待望の連載再開!

白のかわいさ、黒のかっこよさには誰もが心奪われること間違いなし!
そして遥の無邪気な笑顔は、もはや天使。
読み返しが…という方にも朗報!!
連載再開を記念して、第1章の総集編を無料公開中♪
コンパクトにわかりやすくまとめられているので
これを見れば第1章の流れはバッチリ掴めるはず。
ぜひご覧ください!

狐と幼女の365日

日曜連載
作者:ナナシ





誕生日プレゼントに携帯電話をもらった遥(はるか)の元に、なくしたはずの母親の携帯電話からメールが届く。
「ママから…?」
すぐ返事をしようにもなぜかメールが送れない…?
差出人はママじゃないの?

事情を聞いた祖母から、それは稲荷の狐の仕業だと聞く遥。
稲荷の狐とは一体…!?
ひょんなことから生まれた、ほのぼの時々シリアスな狐と幼稚園児の日常ストーリー。


刑部 遥(おさかべ はるか)

明るく元気な幼稚園児。
好奇心旺盛で、初めて白や黒に会っても臆することなく、むしろすぐに懐いてしまうほど。
屈託のない笑顔には狐たちもメロメロに…!?



刑部家の社に住む狐の新米神使。
二尾のため、まだ人に姿を見せることができない。
予知の能力をもつ。



刑部家の社に住む狐の神使。
白とは格が違い、五尾で言霊拾いの能力をもつ。
なにかと白につっかかってくるが、それには色々と事情がありそうで…?
本当はいいやつ。





厳選4シーンをご紹介!


気配の正体は…



第一話 はじめてのけいたいでんわ




白じゃなく、黒い狐…!?



第二話 はじめてのであい




たまちゃんの予言ビンゴ!



第六話 初めての感謝




その手の先は…



第十三話 初めての裏切り





気になる第2章をチラ見せ!




担当編集のオススメポイント

なんといっても一推しは白と黒の狐コンビです!
とにかくかわいい白とちょっと難アリそうな黒。
ですが、話を追うごとに彼らに対する印象は変わってくるかなと思います。
なんか黒っていいやつ…!?みたいな^^

第2章はベスチャレとは異なるエピソードが展開される予定です。
第1章でちらっと登場した白の過去。
その真相が徐々に明らかになってくるのですが、上がってきた原稿を読んだ時は感情移入をしすぎて気づいたら目がうるうるしていました…!

いい意味で、第1章とは全く違う雰囲気の第2章ですが、読んで絶対損はさせません。
新たな「狐と幼女の365日」をどうぞお楽しみください!



ナナシさんからスペシャルメッセージ

長いお休みを頂いていましたが、再開に際して特集を組んで頂きました。
過去の話をご存知の方も、初めて拙作に触れたという方も、このページを閲覧いただきありがとうございます。
長いことお待たせして申し訳ありません。

再開からはベストチャレンジ未公開のエピソードとなります。
楽しんでいただけるよう努力したつもりですので、ぜひこの機会に読んでいただけたら幸いです。



いよいよ第2章スタート!
ベストチャレンジとは異なる、ナナシさん渾身の新展開をとくとご覧あれ!


  狐と幼女の365日

木曜連載
作者:ナナシ



【注意事項】
・ご案内した話は有料の場合がございます。ご了承下さい。