みんなの応援

♥ 17,678

鴨見カモミ

いつもお読みいただき本当にありがとうございます!

今回は世界観説明と田舎っぽい描写を入れてみました。無人販売所は民家のガレージにもあったりしますね。
1つのお話にどれだけの情報を詰めていくかはまだ試行錯誤中です。

あと、先週作者コメに書き忘れたのですが第6話から人物と背景に使うペンを別々にしました。
作画に関してもまだ試行錯誤中です…!


最近の作業のお供はスルメやグミやビーフジャーキー。
噛めば噛むほど美味しいし、噛むことで集中力も高まって一石二鳥!でも噛みすぎは顎を疲れさせちゃうので注意かも。
スルメ40本入りボトルを買いだめしてお部屋に壁を作るのが夢です。


それでは、次回もどうぞよろしくお願いいたします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ