comico
さばかん

第36話 『のり子(濃いめ)』

コメント

40 / 72 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

さばかん

料理人を目指すため、サバ嫌いをなくそうと、あえてサバを買った主人公。
ところがどっこい、そいつがただのサバじゃなくて…!?
人とサバをめぐる異色ラブコメディ。
きっとあなたもクセになる……ハズ。

第36話 『のり子(濃いめ)』

さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』 さばかん第36話 『のり子(濃いめ)』

みんなの応援

11,596

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

「サバの妖精」っていう
普通じゃない妖精が頭に思い浮かぶのは、
昔好きだった、
液体だったら雨だろうが化粧水だろうが汗だろうが鼻水だろうが、なんでも妖精になるあのキャラクターたちの影響が、少なからずあるのかもしれないね。

鼻水の妖精の兄ちゃんで鼻血の妖精が
けっこう好きだった

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ