comico
水神鳴 ~みずかみなり~

20.第壱章「花簪」二

コメント

21 / 46 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

水神鳴 ~みずかみなり~

金貸しに雇われている男と、その同居人の少女。二人に回される取立て先は何時だって妖かしが絡んでいて…。近代日本を舞台にした、愁いが滲む怪異譚。

作家コメント

友人に「このキャラになら異世界に連れていかれてもいいって思うキャラは?」と聞かれました。なに?その質問!?と思いつつ、ライトノベルの脇役(友人未読。しかも5巻は読み進めないと出てこない)の名を上げました。友人が「こっちがわかるキャラ言えよ。」という顔をしていたのは気づいてましたが、空気は読むものじゃない!吸うものだ!とばかりに、そのキャラの魅力を語りまくりました。あ~楽しかった!つまり、好きな人(キャラ)の話するのって楽しいね!って話です。

追記:一部画像を修正致しました。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ