みんなの応援

♥ 27,328

じゅんた

もうすぐバレンタインですね。
今日はたまには為になるお話でもしようかと思います。

バレンタインデーについては諸説あるのですが、実は日本が起源であったのはご存知でしょうか?古くは江戸時代、吉原の遊郭に「馬連太夫」(ばれんたゆう)と言う芸妓の娘がいました。その娘には密かに恋焦がれるお侍がいたのですが、なかなか想いを告げることが出来ずにいたのです。

しかし太夫の誕生日である2月14日、意を決してお侍に告白をして、晴れて二人は結ばれました。大の甘党だったお侍のために太夫がこしらえプレゼントしたもの…

直径3、4cmほどに丸めたガナシュをクーベルチュール・チョコレートでコーティングし、粉砂糖をまぶしたもの…そうトリュフチョコレートです。

そのお話が各地に広がり、現代の女性から男性へチョコレートを渡すバレンタインへとなったのです。



はい。全部うそです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話