みんなの応援

♥ 18,090

じゅんた

随分と季節外れのシーンを描いてるなぁと梅雨のジメジメと絶賛格闘中のじゅんたです。
そういえばぼくの地元では雪は滅多に降りません。なので小学生の頃は少しでも雪がちらつくだけで大はしゃぎしてました。
「喜び庭駆け回るじゅんた」と言ったところでしょうか。
大人になると雪ごときじゃ特に感動もなにもしなくなり、むしろただただ鬱陶しいだけのものになってしまいましたが・・・。
「コタツで丸くなるじゅんた」と言ったところでしょうか。
でもやっぱり夏より冬の方が好きになってきましたね。鍋とか美味しいし。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話