みんなの応援

♥ 5,126

古本ゆうや

先週いただいたコメントですでにわかっていらっしゃった読者さんも沢山見受けられましたが、今回の妖怪は『くねくね』です。説明は本編中の通り、知る人ぞ知る現代妖怪でもかなり恐ろしい存在です。僕もこの妖怪が登場するお話を読んだときは寒気が全身を覆いました。ところで、くねくねはまだ決まった容姿が確立していないため、作中で登場させる際のデザインは悩みました。説明だけ聞いても非常につかみどころのない妖怪なので、シンプルながらも存在感のあるデザインにすることを優先させ、現在のものに至りました。…でも、ホラー作品は妖怪の容姿もさることながら、やっぱり演出のほうが重要なんですよね。前々回のラスト、カイナデが登場した時に予想外に怖がった方を見受けた際によくわかりました。さて、白狐丸たちを襲うこのくねくねは一体何なのか?その正体、そして戦いの結末は?次回もどうぞお楽しみに!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話