みんなの応援

♥ 5,009

古本ゆうや

犬神という名前はおそらくみなさん一度は耳にしたことがあるでしょう。犬の霊として知られる犬神は、呪術や儀式によって生み出されることもあります。方法の一つには、頭だけ出した犬を生き埋めにし、目の前にエサを置いて数日飢えさせ、餓死する瞬間に頭を切り落とす…といった非常にむごい手順があるのです。この呪いの力でその代の人間は富や名声を手に入れられると知られていますが…人を呪わば穴二つ、殺した犬の怨念はいずれその家系に何らかの形でふりかかります。それがまさに黄代美ちゃんに憑いた犬神なのです。これまでで最もタチの悪い妖怪に、白狐丸のいない隔離空間で相対するシンジローと華の運命は…?次回からの展開にどうぞご期待ください!…ちなみに今回は白狐丸が全く登場しない珍しい回になりましたね。さて、来週はどうなることやら…

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ