みんなの応援

♥ 10,782

鈴尾粥

ご覧いただきありがとうございました。
血の正体はノミのフンでした。
めっちゃ焦って病院駆け込んだのでちょっと恥ずかしかったです。
なるべくウンチのチェックをして、体調の変化に気づけるようにしていますが、トイレに行く猫を尾行して後ろからそっと眺めるなんて、なんだか変態気分です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ