みんなの応援

♥ 71,672

空木かける

いつも読んで頂いてありがとうございます。空木です。

そろそろクリスマスですね!
クリスマスというと、幼い頃一時ハムスターが欲しい時がありまして、サンタさんに『生きてるハムスターが欲しいです』とお願いしたことがありました。
わくわくしながらクリスマス当日、枕元に置いてあったのは大きな『とっ●こ●●太郎』のぬいぐるみで、子供心に少しショックを受けたのを覚えています。
大人になった今はサンタさんも頑張ってくれたんだろうなぁと、毎年クリスマスになるとしみじみ思いだします。

ミーくんが学校に行ってしまいました。
次回は少し不吉なタイトルですが、少しでも楽しんで頂けると幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話