みんなの応援

♥ 14,979

ちーぱか

仮住まいのつもりで、今のお家を契約しましたが、早いもので5年が経過して、もう仮住まいではございません(笑) 次の住まいについて、かぴの希望は、「やよい軒」がある地域だそうですが、その理由は「ご飯がおかわり出来るから」・・・できる限り、かぴから遠ざけたいお店です。 これまで、仮住まいと言いながら、色々なものが適当で、継ぎ接ぎだらけでしたが、ちーぽは我が家に来て2年目というのに、あらゆるところに痕跡を残し、しっかり縄張られていました(笑)かぴ家ではなく、ぴょい家であったことに、この大掃除で気付かされた次第です・・・。 この頃は、秋を通り越して冬のような寒さですね。寒さに弱い、「ちーぱか」は布団から出たくない気持ちと毎朝戦い「ちーぽ」はモッフモフに毛玉化しています。その一方かぴは、水を得た魚のように活発になり、昼夜問わず存在感で溢れています。2つの意味で早くも夏が恋しい今日この頃です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ