みんなの応援

♥ 10,291

ちーぱか

最近、我家の淑女(オカメインコのちーぽ)が卵を産みました。
卵を生むのは当たり前のことなので仕方がないことなのですが、産卵は母体に負担が大きく出来る限り産気づかない環境を整える必要があります。
ちーぽの産卵は今回2回目。
産気づかないように気を使ってかぴがストレスを与えようとしていましたが完全に舐められ逆に興奮させる始末。
現在5個目あきらめました。ちーぽも卵を産んだ立派な母です。
卵を守るテンションは高く凶暴。これまで私たちに見せたことのない一面です。
鋭い爪はさらに磨きがかかり、素肌に爪を引っ掛けてクライム。
人の顔面を平気で渡り歩き、頭の上で大きく羽を広げ領土宣言。
母は強しと言いますが本当ですね。
ちーぽのふてぶてしさも産卵ごとにうなぎ登りです。
人も身籠ると食べ物の好みが変わると言いますが、ちーぽも産卵で好みが変わったのでしょうか・・・自分のう●こ食べてます。お後がよろしいようで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話