comico
ぼっち神様とオタ少女

74話 神様、春を感じる #3

コメント

76 / 98 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ぼっち神様とオタ少女

道路工事で自分の祠がなくなってしまった神様と、それをお持ち帰りしたちょっと変わった女の子とのゆるーい日常のお話。

74話 神様、春を感じる #3

ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3 ぼっち神様とオタ少女74話 神様、春を感じる #3

みんなの応援

9,016

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

奥山さんのお話にある山岳信仰。
有名な山岳信仰としては「富士講」があげられますが、それ以外にも有名な火山や独立峰などでも見られます。自然崇拝の一種で、大きな山以外にも実は色々な地域に小さな祠で結構たくさん存在していたりもします。
大きめの神社の分社などであったり、その地の山を敬うために建てられたり形態は様々。神社を見つけたら、その成り立ちを想像してみるのも楽しいかもしれません。

それはそうと花粉ツライ…。
山神様、杉の木を全部切り倒してください!

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ