comico
ぼっち神様とオタ少女

47話 樹、浅間之に会う

コメント

48 / 98 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ぼっち神様とオタ少女

道路工事で自分の祠がなくなってしまった神様と、それをお持ち帰りしたちょっと変わった女の子とのゆるーい日常のお話。

47話 樹、浅間之に会う

ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う ぼっち神様とオタ少女47話 樹、浅間之に会う

みんなの応援

8,671

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

樹、初めての浅間之様に臆せず色々聞きますが、あまり関わるなと突っ返されちゃいました。実際存在そのものが違うので、人間がでしゃばったところで供物程度しかどうにもならないのですが……。ココは今回綾音が買ってきた肉まんを堪能しています。冬の寒空の中で食べる肉まんは美味しいですよね。基本的にはココ以外の神は綾音見えてないので、奥山様は悠々とひなたぼっこしています。綾音も話には聞いているので存在は知っている模様。いつか他の神様も見えるようになるのでしょうか……。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ