comico
ぼっち神様とオタ少女

15話「神様、すごさを知る」

コメント

15 / 98 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ぼっち神様とオタ少女

道路工事で自分の祠がなくなってしまった神様と、それをお持ち帰りしたちょっと変わった女の子とのゆるーい日常のお話。

15話「神様、すごさを知る」

ぼっち神様とオタ少女15話「神様、すごさを知る」 ぼっち神様とオタ少女15話「神様、すごさを知る」 ぼっち神様とオタ少女15話「神様、すごさを知る」 ぼっち神様とオタ少女15話「神様、すごさを知る」 ぼっち神様とオタ少女15話「神様、すごさを知る」

みんなの応援

4,745

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

今回も前回から引き続き神様の世界のお話。
作中にある言い伝えは、八ヶ岳と富士山が背くらべをし、負けた冨士山が山頂を蹴飛ばした、というお話に由来しています。
八ヶ岳は元々はもっと高い山でしたが、侵食などで今のような姿になったといいます。
噴火などでも度々大地に傷跡を残しているようですが、代表的なものでは、山梨県韮崎市から続く七里岩と呼ばれる崖が、八ヶ岳からの火砕流によって形成されたと言われています。
自然の力は大地をもやすやすと削ってしまうんですね。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

・あなたにおすすめ

お知らせ