comico
ぼっち神様とオタ少女

12話「神様、がっかりする」

コメント

12 / 98 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ぼっち神様とオタ少女

道路工事で自分の祠がなくなってしまった神様と、それをお持ち帰りしたちょっと変わった女の子とのゆるーい日常のお話。

12話「神様、がっかりする」

ぼっち神様とオタ少女12話「神様、がっかりする」 ぼっち神様とオタ少女12話「神様、がっかりする」 ぼっち神様とオタ少女12話「神様、がっかりする」 ぼっち神様とオタ少女12話「神様、がっかりする」 ぼっち神様とオタ少女12話「神様、がっかりする」

みんなの応援

5,084

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

山の神様は一般的に女神だと言われることが多々あります。
嫉妬深いので、昔は女性が山に入るのは危険だったとか……。
町中でも比較的簡単に見られる神様の一つではありますが、そこはかつての神様の領域。
人間の活動範囲がそれだけ広範囲になっているという証です。
しかし、それでも小さいながら祭事が執り行われているあたり、現代でもある程度共存できているのでしょう。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ