comico
ぼっち神様とオタ少女

1話「神様、ぼっちになる」

コメント

1 / 98 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ぼっち神様とオタ少女

道路工事で自分の祠がなくなってしまった神様と、それをお持ち帰りしたちょっと変わった女の子とのゆるーい日常のお話。

1話「神様、ぼっちになる」

ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」 ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」 ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」 ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」 ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」 ぼっち神様とオタ少女1話「神様、ぼっちになる」

みんなの応援

8,199

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

昔から日本には数多くの神様が至る所にいると言われています。神社は言うに及ばず、家の中や近所の川や湖、山にも沢山います。そんな八百万の神々の一柱のお話です。神様と言っても力の大小があり、その中でも一番力が小さな神様が主人公なのですが、なぜケモミミか?と言われると、『好きだから!』と声を大にして言わざるを得ません。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ